フォト・エレクトロニカ

秋の夜長のつぶやき。


アナログとデジタル。


アナログの方が人間的、感覚的、感情的?


写真で言えば、フィルムの出す色、味わいは、デジタルでは無理、とか。


サウンドも同じで、ニンゲンが手で弾いたり叩いたりする音は、コンピュータの打ち込みよりナチュラル ... ?


デジタルには、アナログ的なゆらぎやズレは無いけれど、アナログ表現が背負っている、歴史的文化的習慣的イメージというしがらみが無い分、逆に直観的原始的に、ダイレクトにニンゲンの感覚を刺激する面があるように思います。


デジタルは意外にエモーショナル


という話。


Pavement

Stairs

Stairs

After rain

After rain
[PR]
by zebby_kk | 2009-10-07 03:18 | 写真の話