PV撮影

この日は、sunaga atsushiさんの新曲用PVの撮影に。先日ご紹介したこちらのポストカードの、「深室」という曲です。

"Shinshitsu/door" by sunaga atsushi


先日は、撮った写真を加工して、ポストカードとフライヤーを作成するところまで担当しましたが、今回のPVは、素材となるスティルのカットを撮ることのみ。撮った写真は、以前、私の個展でも映像を作成してくれた、VJ higashi_no_KUMAさんが編集をしてくれます!

ということで、ディレクションはくまさんにお任せして、カメラオペレータに徹して、らくちん♪

くまさんと、sunagaさん、いろいろ、打ち合わせ中。

Talking


撮影は深夜から朝まで続きました。日頃夜型なのに、最近ちょっと寝不足が続いたり、直前昼間にしっかり活動してしまったりしたため、夜になったら眠い眠い。

手元が暗いところでレリーズのボタン押してもシャッターが落ちない!と思ったらロックかかっていたり、三脚の雲台のところのネジネジ緩めすぎて、カメラが激しくお辞儀してあせったり、かなりボケながらの撮影。


さて、本日の(いつもの貧乏)機材ですが、スティル撮影では久々の三脚を持ち出すことに。1キロ位軽いんで、いつものビデオ三脚にしちゃおうかと思ったのですが、やはり並べてみたら安定感が全然違うんで、写真用の三脚を持って行きました。

三脚としては全然重いほうではないんですが(確か4キロ弱)、やはり背負ったらずっしり(涙)。しかし、脚に滑り止めが貼ってあったり使い勝手は良いのです。ちなみに、ビデオ用と同じくベルボン製。

Tripod

先日、ペンミニの液晶がティルトしないのは別に困らない、という話を書きましたが、しっかりお仕事カメラは、やはり機能があればあったで助かるもの。今回、E-620の液晶がビデオカメラのようにフルで動かせるのは、こんな感じで画面を上から見ながら、レリーズでシャッターを切ると無理な姿勢をせずに済んで、ラクでした。

Camera

そういえば、先日のLEDライトも大活躍。延べ8時間位わたる撮影中、消灯していた時間も多々あるとはいえ、エネループ単三4本で余裕で保ちました。

って、ライトの写真は撮るの忘れたのですが、sunagaさんが被写体さんのくせに(?)、現場の様子をいろいろ撮っていたので、こちらで。... ってわからないか。


しかし、今回びっくりしたのは、ビデオカメラのオマケに貰ったミニ三脚をLEDライトに付ける際、くまさんが、三段三脚の下の段を先に延ばしていて、え〜っ、安定悪くなる!と言ったら、映像業界では普通と言われたこと。


マジですか!?


写真業界(?)では、そんなことしたら、師匠に怒られたけど。三脚の構造が違うのかなぁ ... 。


とりあえず(?)撮影は無事終了。くまさんもPhotoshopを持っているとのことだったので、データを丸投げして(ラクチン)、後は出来上がりが、私も楽しみです。

出来上がった映像は、6月3日日曜日お昼、下北沢ガレージでのイベント「音楽の絵葉書3通目」にて上映予定。お楽しみに。ご興味ある方はぜひ。


ということで、朝。

Morning

徹夜明けの変なテンションで、センターライン上で撮って軽く呆れられる(涙)。

こういう早朝風景って、気分は夏休み♪

Morning
[PR]
by zebby_kk | 2012-05-10 14:40 | いろいろ