今さらだけど、ペンミニ(PEN mini E-PM1)をとことん使ってみたい - (13) ミニ三脚を買ってみた。

先日、ポケット三脚というのを買いました。

P8245894

ペンミニに付けると、こんな感じ。角度を自由に調整できます。

P1001267

こんな風に、フラットに折り畳むことができます。

P8245892

三脚といっても、「脚」というより「台」といった感じですが。三脚メーカのマンフロットの製品なので、とてもしっかりした作りです。付属のポーチもよく出来ています。

ちなみに、写真でしっぽのようにぶらさがっているのは、付属のネジ回し。パッケージに入っているので、自分で取り付けます。

角度調節は、バネの付いた脚を力ずくで曲げたり伸ばしたりするのですが、指力(?)には自信の無いワタシでもギリギリ大丈夫なレベルでした。

以前に、似たような製品をひとが使っているのを見せてもらったことがあります。テーブルフォトを撮るときにも便利そうでしたが、今回の目的は主に、地面すれすれのアングルから撮ること。

P8245908

前に見たのはもっと軽量タイプでしたが、今回はLサイズを選択。一眼レフ用とのことです。

ペンミニも、見た目ちゃっちいけど、結構ずっしりなのと、ズームレンズを付けるとかなり重心が前のめりになるので、普通のコンデジ用の三脚だとダメだったからです。

ペンミニだけでなく、小さめのレンズを付けたデジイチや、キヤノンのちょっと大きめのビデオ(iVIS HF M41)でも使えるのではと思います。

撮影風景(笑)。

P1001270

問題は、さすがに、明るい陽射しの下、この角度とだと、ペンミニの液晶がほとんど見えないこと。ピント抜けてたり、モデルさん(笑)の足切れちゃっても、よくみえない。

今さらながら、ペンLITEとか液晶がチルトできるシリーズにすれば良かったんじゃないのとちょっと心が揺れたりしましたが、イヤ、心の眼で見るんだ!と自分を納得させています。(ま、E-620とか、ビデオだったら、液晶フルで動くしね)

P8245913

室内で、ちょっとした小物を撮るにも、あれば便利。しかし、こうなってくるとレリーズが欲しくなってきましたが、E-620とは型番が違って共用できないことを発見。残念。

Pink Bear & Bags
[PR]
by zebby_kk | 2012-08-29 14:49 | いろいろ